News

2019.03.15

ブログ

京都観光文化検定試験にチャレンジ!

突然ですが、みなさまは「京都検定」というものをご存知でしょうか?正式名称を「京都観光文化検定試験」といい、2004年より毎年1度行われるいわゆるご当地検定です。

今では東京でも試験会場が設けられ、近年の京都ブームも手伝って数あるご当地検定の中でも群を抜く受験者数を誇ります。試験は1級から3級まであり、主に公式テキストから出題されます。試験では京都の神社仏閣はもちろん、歴史や文化から料理や京ことばなどの幅広い知識が求められます。

当ホテルでは、これまで以上に京都の魅力をお客さまにお伝えできるよう積極的に京都検定に取り組んでいます。そして私も昨年3級の試験に合格いたしました。

試験を受ける前は、ホテルマンとしての経験で3級くらい大丈夫だろうと思っておりました。しかしそう甘くはなく3級といえども非常に難しく、恥ずかしながら合格ラインギリギリの点数でございました。しかしこの経験が、京都という町をもっと知りたい・知らなければと思わせてくれました。
 
当ホテルは4月1日より「ホテル エルシエント 京都」として新たな船出を迎えます。
 
「泊まればもっと、その『まち』を好きになる。」をコンセプトにお客さまに京都という「まち」の魅力を当ホテルを通じて感じていただきたく思います。私どものこれまでの経験や京都検定で得た知識が、みなさまのお役に立てるようこれからも励んで参ります。

京都駅
2分!